きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 8/24(月) きょうも真夏の暑さ 今週は厳しい残暑続く

2020年8月24日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆午後の天気
日本海側やオホーツク海側はよく晴れるでしょう。
一方、道東や噴火湾周辺、函館は雲が取れにくく、夜は霧雨のところもあるでしょう。

◆予想最高気温
日本海側は昨日より高めで、札幌は29℃、旭川は30℃と残暑が厳しいでしょう。
中標津は昨日より5℃低い20℃止まりの予想です。

◆台風8号の進路
沖縄近くにある台風は、このあとまっすぐ北上して、北海道には近づかない予想です。
夏の高気圧が本州付近まで張り出して北海道も覆われるためです。
そのため、台風が来ない代わりに、夏の暑さが復活しそうです。

◆今後の最高気温の傾向
昨日は二十四節気の『処暑』でした。
暑さがおさまる頃とされていますが、今週後半は札幌や旭川では真夏日が続き、
33℃まで上がる日もありそうです。
しかも、ムシムシとした暑さとなりますので、体調管理には注意してください。

◆週間予報
・日本海側、オホーツク海側
あすの稚内は、夜、にわか雨がありそうです。
金曜日にかけては晴れる所が多く、気温がかなり高くなります。
厳しい残暑となりますので、熱中症にご注意ください。

・太平洋側
金曜日にかけて雲が多いものの、天気の崩れはないでしょう。
温かい南風が吹くため、朝晩は濃い霧の出るところがありそうです。
気温が上がり、土曜日は釧路で26℃、帯広で34℃まで上がるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE