きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/18(火)】ウニ・カニ・ホタテ・カキ…海の幸の食中毒は秋が注意

2020年8月18日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時40分現在

◆暑さ復活
あすは、厳しい暑さが戻りそうです。
日中は、強い日差しと湿った南風で、気温が上がるでしょう。
予想最高気温は、札幌は31℃、帯広は34℃です。
湿度も高く、かなり蒸し暑くなりそうです。
夕方以降は、宗谷・留萌地方でにわか雨がありそうです。

◆魚介類の食中毒
8月下旬から9月は、一年で海水温が最も高く、道内の日本海側や太平洋側西部も、
現在、20℃以上です。
食中毒の原因菌となる腸炎ビブリオは、海水温20℃以上で、繁殖しやすくなります。
魚介類や海産物、加工品の食中毒は、秋にかけて多くなりますので、要注意です。
食べる食前まで冷やすこと、真水でよく洗うなど、しっかり対策をした上で、
海の幸を楽しみましょう。

◆週間予報
あさって午前中は強い雨が降り、暑さが和らぐでしょう。
札幌の予想最高気温は23℃です。
金曜日以降は、空気が入れ替わり、週末にかけて、さわやかな陽気となりそうです。
来週は、再び湿度が高く、蒸し暑い日が多くなるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE