きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 8/13(木) 暑さのお盆休みはあすから?太平洋側で暑さ続く…これから季節がせめぎ合う

2020年8月13日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆きょうの予想最高気温
苫小牧は昼前に30℃を超え、今年初の真夏日となりました。
このあと苫小牧では31℃、釧路は30℃、帯広は32℃まで上がるでしょう。
太平洋側以外では、きのうより低いものの、それでも30℃近い暑さとなりそうです。
熱中症に気をつけてください。

◆きょうの天気
南西部や道東は、きょうもよく晴れそうです。
オホーツク海側や根室では、夕方にかけて通り雨があり、雷が鳴るかもしれません。

◆季節のせめぎ合いが始まる…!
このところ真夏の空気が強く、北海道も暑くなっていますが、
西からは秋の空気が近づいています。
あすは季節のぶつかり合いで低気圧が発達、本降りの雨となりそうです。
また、気温もアップダウンが激しく、
あすの予想最高気温は札幌・帯広ともに22℃と涼しくなりますが、
週末は真夏日が戻る見込みです。

◆週間予報
・日本海側、オホーツク海側
あすの札幌は昼頃から、オホーツク海側も夜は雨で、強く降る時間もありそうです。
土曜日は局地的に雷雨の恐れがあります。

・太平洋側
南西部はあすの昼前から雨が降り始め、夜は本降りとなるでしょう。
日曜日は晴れて、夏の暑さが戻りそうです。
気温差が大きいので、体調管理にお気をつけください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE