きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 8/10(月) きょう~あすは道北で雨強まる 土砂災害に警戒を!

2020年8月10日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆北海道付近に前線が停滞
天気図を見ると、東シナ海に台風5号、北海道付近には前線が停滞しています。
そして前線上に新たな低気圧が発生する見込みで、きょうはこの低気圧、あすは台風の雨雲で
雨が降る見込みです。

◆台風5号
現在、九州の西を時速50キロ、自動車並みの速度で北東へ進んでいます。
あすは温帯低気圧に変わりながら、北海道、特に道北にかなり近づく予想です。

◆稚内の雨量
宗谷地方は今月の雨量が多くなっています。
先週の大雨で稚内は、平年の8月の雨量の2倍もの雨が降りました。
そしてきょうは50ミリ前後、あすは100ミリ以上の雨が降るおそれがあります。
地盤が緩んでいるところに降る雨となりますので、土砂災害に警戒してください。

◆きょうの天気
道央、道南は夕方にかけて降ったり止んだりでしょう。
稚内や留萌では、午後3時ころに降り方が強まる見込みです。
オホーツク海側では、夕方ににわか雨があるでしょう。
胆振、日高地方では、夜にかけて雨が降りやすい見込みです。
太平洋側は気温は高めで、帯広は26℃まで上がる予想です。

◆週間予報
あすは、道北で大雨に警戒してください。
オホーツク海側では、かなり気温が高くなり、北見では35℃の予想。
熱中症に十分注意してください。
太平洋側でも、木曜日にかけて気温が高くなります。
週末は、また広い範囲で雨が降る見込みです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE