きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 7/27(月) きょうはヒンヤリでも週末は真夏の暑さ!?鍵を握るのはオホーツク海高気圧

2020年7月27日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

けさは道南を中心に雨が降り、
木古内町では雨量が50ミリを超えるまとまった雨となっています。
ただ、道南の雨はピークを越えつつあり、
午後は南西部で降ったりやんだりの雨となる見込みです。

◆午後の天気
札幌など道央から日高地方にかけては、雨が降りやすいでしょう。
いま、雨が降っていなくても、傘を持っていた方が良さそうです。
稚内や旭川、北見では晴れ間があるでしょう。

◆予想最高気温
晴れる地域は25℃前後まで上がり、暑くなるでしょう。
一方で札幌はきのうより4℃低い22℃、
室蘭や苫小牧は18℃の予想で、日差しもなく、
半そででは寒く感じられそうです。

◆今後のポイントは『オホーツク海高気圧』
今夜の天気図を見ますと、北にはオホーツク海高気圧、その南に梅雨前線、
さらに南に太平洋高気圧と、3役揃い踏みの状況です。
この中で今後のポイントとなるのがオホーツク海高気圧です。

この後、この高気圧は南下して、
はさみうちにされる梅雨前線は次第に弱まります。
ただ、高気圧をまわって冷たい東風が入るため東部はくもりやすく、
気温もあまり上がらない見込みです。

そして、今週末ごろになると、高気圧がさらに南へと移動します。
すると、暖かい南風に変わって気温が上昇、
日差しが加わると真夏日になるところもありそうです。

◆週間予報
あすはまだ雲が多いですが、次第に晴れ間が増える見込みです。
気温は週の後半に高くなり、
北見では金曜日は31℃、日曜日も30℃と
厳しい暑さとなりそうです。
週の前半と後半で気温が大きく変わります。
急な暑さで体調を崩さないように、気をつけましょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE