きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 7/16(木) きのうは美唄で大雨もアメダス観測は0ミリ!?きょうも局地的な雷雨に注意

2020年7月16日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

きのうは内陸を中心に雷雨となりました。
特に美唄市では一時、大雨・洪水警報が発表されるなど、激しい雨となったのですが、
実は美唄のアメダスでは1ミリの雨も観測されていません。

◆きのう雨雲レーダー
警報が発表された午後5時30分ごろの様子です。
市の中心部では滝のような降り方となっている一方で、アメダスがある所では雨は降っておらず、
同じ市内でも降り方が局地的だったことが分かります。

◆きょうも局地的な雷雨に注意
午後の発雷確率は上川・空知だけでなく、オホーツクや十勝の内陸、さらに札幌の西の山沿いでも高くなっています。
隣町は晴れていても、自分の町は土砂降り、というような降り方となりそうですので、
空模様の変化にご注意ください。

◆午後の天気
枠で囲った地域ではいま晴れていても油断は禁物です。
学校帰りや会社帰りの時間帯に、急な雷雨となる可能性がありますのでご注意ください。
雨は降っても1~2時間で止む見込みです。

◆予想最高気温
20℃以上のところが多く、この時期らしい暑さでしょう。
ただ、夕立のあとは空気がひんやりしそうです。
道東の沿岸は15℃から18℃の予想です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あす以降は安定して晴れるでしょう。
土曜日は旭川と北見で真夏日となる予想で、その後も夏らしい暑さが続く見込みです。
熱中症や食中毒に注意してください。

・太平洋側
こちらはやや雲が多めですが、大きな天気の崩れはないでしょう。
土曜日は各地で晴れ間があり、日曜日も帯広や釧路では日差しが届きそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE