きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 6/23(火) 夏日復活!急な暑さに注意...でも、日照不足はまだ続きそう

2020年6月23日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

きょうは晴れて夏の暑さが復活します。
ただ、きのうとの気温差が大きく、
湿度も高く蒸し暑くなりそう。
急に気温が上がるので、熱中症には注意してください。

◆予想最高気温
旭川や富良野はきのうより9℃高い25℃。
札幌は7℃高くなって26℃と、夏日が復活しそうです。
きのう唯一、夏日になった江差は、きのうより1℃低い25℃です。

◆午後の天気
南西部では、日差しが期待できますが、
道北やオホーツク海側、十勝地方で雲が広がりやすくなります。
夜は全道で雲が広がり、太平洋側は霧に注意が必要です。

◆日照が少ない…
今は、一年で最も昼が長い時期ですが、
すっきり晴れる日が少なく日照は少なくなっています。
過去5日間の日照時間を見ると、
札幌は11.8時間で平年の39パーセントなど、全道的に半分以下となっています。
特に、十勝の中札内村・更別村・大樹町は
日照が全くない状態が続いていて、農作物の影響が心配です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
この先もすっきりと晴れる日は少なく、
木曜日の夕方以降は、広く雨が降りやすくなります。
今、晴れているところは、きょうのうちに外干しをするとよさそうです。
・太平洋側
太平洋側は湿った空気が流れ込みやすく、
沿岸部中心に霧の出やすい日が多いでしょう。
あさって以降、雨の降りやすい日が続きそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE