きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/16(火)】夜中のカミナリ「抜く・やめる・離れる」で対策を

2020年6月16日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時40分現在

◆今夜は雷対策を
北海道の上空で、雷雲が発達しています。
今夜からあす未明にかけて、雷・突風・ひょうが降るおそれがあります。
落雷は建物内でも被害を受けることがあります。
電化製品の故障や、窓や電気スタンドから感電のおそれがありますので、
・パソコンや家電のコンセントは抜く
・就寝中のスマホ・携帯電話の充電はやめる
・ベッドや布団は、窓や電気スタンドから1メートル以上離れた所に
などの対策をしましょう。
また、停電への備えも確認して下さい。

◆あすの予報
大気の不安定な状態が続くでしょう。
所々でにわか雨がありそうです。
日本海側は朝、道東は昼過ぎから夕方にかけて、崩れやすくなりそうです。
外出は雨具をお持ちください。

◆あすの気温
旭川の最高気温は17℃で、きょうよりも8℃も低いでしょう。
札幌は18℃で、9日ぶりに20℃を下回りそうです。
肌寒く感じますので、長袖がおすすめです。
一方、帯広は24℃まで上がり、蒸し暑いでしょう。

◆週間予報
北海道付近は、前線の影響を受けやすく、雨の降る日が多いでしょう。
金曜日も雨予報に変わる可能性があります。
週末は、冷涼な東風が吹くため、オホーツク海側は最高気温でも15℃前後で、肌寒くなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE