きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/28(水)】日本一の暑さ 旭川市江丹別で37.6℃を観測

2021年7月28日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時15分現在

◆記録的な暑さ
道内34地点で観測史上一番の高温となりました。
旭川市は前日の記録をさらに更新し36.7℃まで上がり、
同じ旭川市内の江丹別では37.6℃と、28日の日本列島で一番の暑さになりました。
小樽市な名寄市などでも観測史上最高の気温となっています。

◆札幌は熱帯夜
札幌中央区は夜間の気温が下がらず、28日夜~29日の朝にかけて25℃以上で経過し
今シーズン初めての熱帯夜の可能性があります。
夜間の熱中症に注意をしてください。
寝室の風通しを良くし、除湿機があれば、気温だけでなく湿度も下げる工夫もしましょう。

◆29日の天気
太平洋側は、朝から昼過ぎにかけて、雨が降ったりやんだりとなりそうです。
特に胆振地方は、多い所で80ミリと、局地的な大雨のおそれがあります。
日本海側やオホーツク海側は晴れますが、夕立の所があるでしょう。
天気の急な変化にご注意ください。

◆29日の気温
前日に比べると3~5℃低い所が多くなるでしょう。
それでも東川町は35℃で、4日連続の猛暑日になりそうです。
湿度も高いため、体感温度も高く感じられそうです。

◆週間予報
暑さは長期戦となりそうです。
31日(土)も、旭川で再び最高気温が35℃の猛暑日が予想されています。
来週にかけても、気温の高い状態が続き、蒸し暑さが続くでしょう。
体調管理にくれぐれも気を付けてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE