きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 5/12(火)】あすは大気不安定!落雷・突風・ひょうに要注意

2020年5月12日19:00

(吉井庸二気象予報士が解説)  午後6時50分現在

あすは大気の状態が不安定で、急な雷雨に注意が必要です。

◆雷注意エリア
全道的に雷の可能性はありますが、
特に札幌周辺からオホーツクにかけて発雷の可能性が高くなっています。
この地域の方は、特にご注意ください。

◆あすの天気
・道央と道南
札幌など道央は、昼過ぎが特に雷の可能性が高くなっています。
外の用事は午前中がおすすめです。
道南は朝から雨ですが、夕方には、日差しも届きそうです。

・道北とオホーツク海側
旭川とオホーツク海側で特に雷雲が発達しやすくなります。
落雷のほかにも、竜巻やひょうなどにもご注意ください。
また、午後は留萌などで西風が強まりそうです。

・太平洋側
朝は道東で雨が降りますが、昼前はいったん雨の止むところが多くなります。
午後は特に十勝の内陸で雷雨に注意が必要です。
また、沿岸部は濃い霧にもご注意ください。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすの雨の後は、稚内やオホーツク海側で気温が下がります。
週末にかけて15℃に届かない日が多く、羽織る物が欲しい寒さになります。
日曜日はにわか雨程度となりそうです。

・太平洋側です。
木曜日と金曜日は晴れて過ごしやすくなります。
ただ、土日は雲が多く、釧路は最高気温でも9℃など、長そでや上着が必須の寒さとなりそうです。
体調を崩さないようにご注意ください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE