きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 5/11(月) 季節の変わり目は天気変わりやすい…午後は急な雷雨に注意!

2020年5月11日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆桜前線がゴール
おとといは根室、きのうは稚内と釧路でサクラが開花し、ようやく桜前線がゴールとなりました。
そして、季節の便りはこれだけではありません。
北海道が遅い春を迎えたころ、
九州の奄美地方では梅雨入りの発表がありました。
つい先ほど、沖縄でも梅雨入りが発表されました。
南ではもう夏の準備が始まっているんですね。
季節は着実に前へと進んでいますが、季節の変わり目は天気も変わりやすくなります。

◆発雷確率
きょうの道内は上空に寒気が流れ込むため、大気の状態が不安定になります。
昼すぎは日本海側南部、夕方は内陸を中心に広い範囲で雷の確率が高くなっています。
この赤い範囲すべてで雷雨になるわけではありませんが、午後は雷雨に注意が必要です。

◆雨雲レーダー
この時間、道南や後志に活発な雷雨となっています。
このあと、雨の範囲が道央から道北へと広がっていきますので、
今、日差しの出ている所でも天気の急変にご注意ください。

◆午後の天気
日本海側は夕方にかけて、道北は夜遅くにかけて雨が降りやすく、
雷を伴うところがあるでしょう。
真っ黒な雲が近づいたり、雷鳴が聞こえてきたら、
建物の中に避難するようにしてください。

◆予想最高気温
きのうより高く、15~20℃くらいのところが多いでしょう。
帯広はきのうより8℃高い23℃、
札幌も4℃高い19℃まで上がる予想です。
一方、稚内は11℃、網走は12℃で空気が冷たく感じられそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすは晴れますが、朝は濃い霧にご注意ください。
この晴れ間は長続きせず、水曜日はまた雷雨となるところがありそうです。
気温は平年より高めで、札幌は連日20℃前後まで上がる予想です。

・太平洋側
比較的、晴れる時間が長いでしょう。
ただ、水曜日の函館はにわか雨がありそうです。
週末は雲が広がり、日曜日は雨が降る予想です。
この雨をきっかけに気温がぐっと下がるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE