きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 5/1(金) 新型コロナで天気予報がピンチ!?好天の週末も自粛のお願い…

2020年5月1日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説)  午後6時30分現在

◆新型コロナは天気予報にも影響
新型コロナ感染拡大の影響は多方面に広がり、航空機も大幅に減便となっていますが、
航空機は、上空の気圧や気温などを計測する役目も果たす「空飛ぶ気象観測器」でもあるのです。
WMO(世界気象機関)は、このままの状態が続くと、世界中の天気予報の精度が下がると懸念を示しています。
気象関係者も、早くウイルス終息することを願っています。
今週末は、気温も上がり、南西部では、サクラも見ごろとなっていますが、
人の集まる場所での行楽や、“三密”を避ける自粛を一緒に心がけましょう。

◆あすの予報
午前中は、雨が降る所が多いでしょう。
午後は、回復して、日差しが出そうです。
札幌や帯広の気温は23℃まで上がり、今季一番です。汗ばむ陽気になるでしょう。
また、シラカバ花粉も飛散し、PM2・5の濃度も高くなりそうです。
部屋の換気は、短時間で効率よく行いましょう。

◆週間予報
日曜日は、雲が多く、南風が強まりますが、日差しの出る所もあるでしょう。
帯広の予想最高気温は26℃と、十勝地方を中心に夏日になりそうです。
来週月曜日は、夜に雨が降り、火~水曜日は、寒気が流れ込むため、高い峠では、雪が混じるでしょう。
5月上旬は、気温の変化が大きくなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE