きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 4/17(金)】グリーンフラッシュ 奇跡の夕陽が現れる気圧配置

2020年4月17日19:10

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆グリーンフラッシュ
きのう、視聴者さんから貴重な写真が届きました。
乙部町から撮影した夕陽が、沈む瞬間に緑色に輝いています。
「グリーンフラッシュ」と呼ばれる珍しい現象で、太陽の波長や散乱が関係していますが、空気中の水分量なども関係しています。
撮影した西田卓見さんによると、乙部町でグリーンフラッシュの可能性が高まる気圧配置は、西から進む移動性高気圧に覆われ始めるとき。
また4月から7月にかけて、夕日は奥尻島に沈む時期ですが、もしかしたら、島の存在がグリーンフラッシュを出現しやすくさせているのではと分析をしています。

◆あすの天気
全道的に晴れますが、日中は風が強いでしょう。
道南は、午後になると雲が多く、
渡島、桧山、胆振地方は、夜は雨の降る所がありそうです。

◆あすの気温
朝は冷え込みそうです。
渡島、桧山、胆振、日高地方には、今季初の霜注意報が出ています。
農作物の管理にご注意ください。
日中は、道北からオホーツク海側で、きょうより2℃~5℃も高く、
留萌や網走の14℃は、5月中旬並みの気温です。

◆週間予報
日曜日の朝は、道南で雨が残りますが、日中は回復しそうです。
来週は、上空に寒気が流れ込むため、大気の不安定な状態が続き、連日にわか雨があるでしょう。
水曜日から木曜日は、高い山や峠では雪が降り、再び積雪状態となる可能性があります。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE