きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 4/14(火)】 タンポポ前線が北上!ただし、あすは春にブレーキで雪の所も…

2020年4月14日18:30

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆タンポポの開花
気象台では、サクラやウメなどのほかに、タンポポの開花観測もしています。
きょう、道内でトップをきって、函館で開花発表がありました。
平年よりも1週間早い観測です。
なお、札幌の気象台構内ではまだ咲いていませんが、
菅井予報士は札幌市中央区のUHB局前に咲くタンポポを発見。
コンクリートの隙間から顔を出す「ド根性タンポポ」でした。
条件の良い所では、気象台の標本よりも早く開花しています。

◆あすの天気
冬の天気に戻りそうです。
道北からオホーツク海側・道東では、にわか雪があるでしょう。
予想降雪量は十勝地方の多い所で5センチ。
夜は、平地でもうっすらと積もる所がありそうです。

◆あすの気温
きょうに比べると2~5℃も低く、寒さが戻ります。
北風が冷たく、体感温度はさらに低くなりそうです。
外出には防寒対策をしましょう。

◆週間予報
オホーツク海側は木曜日もにわか雪があり、低温傾向が続きそうです。
金曜日は春の高気圧に覆われ、全道的に晴れて、過ごしやすくなるでしょう。
道南は土曜日から下り坂で、日曜日は雨が降りそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE