きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 4/13(月) 鳥たちも北海道にカムバック!でも東部は冷たい海の影響も…

2020年4月13日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

札幌は雲一つない青空が広がっています。
午後も広範囲で晴れそうですが、気温は北海道の東と西で大きく分かれそうです。
その原因は、海水温です。

◆海水温
南西部は10度以上のエリアがありますが、オホーツク海側では0度と冷たい海水温エリアが広がっています。
きょうは東風が吹くため、東部は海で冷やされた冷たい空気が流れ込んできて、気温が上がりません。

◆午後の天気
きょうは釧路でヒバリの初鳴き、函館でツバメの初見が発表されました。
東部は雲が広がっていますが、午後は日差しの届く時間がありそうです。

◆予想最高気温
道東は3月下旬並みですが、札幌や旭川は11度と日差しが暖かく感じられそうです。

◆今週の気温変化
東部ではあすからさらに気温が下がり、あすは雪の降る所もありそうです。
週末にかけて気温が上がり、暖かさが戻ります。

◆週間予報
あすはオホーツク海側などで雪のちらつくところがありそうです。
明後日以降は晴れる所が多くなります。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE