週間番組表

MENU CLOSE
検索

未就学の女の子の顔面を"平手打ち" "髪をつかみ引きずる" 33歳の父親を暴行の疑いで逮捕 デイサービス職員が虐待疑いで警察に通報 父親は「足蹴りはしていない」と一部容疑を否認

事件・事故 社会 友だち追加
男を暴行の疑いで逮捕した北海道警北署

男を暴行の疑いで逮捕した北海道警北署

 未就学の長女の顔面を平手打ちしたほか髪をつかみ引きずったとして、警察は33歳の父親を暴行の疑いで逮捕しました。

 逮捕されたのは札幌市に住む会社員の男(33)です。

 男は5月26日午後8時30分ごろ、自宅で未就学の長女の顔面を平手打ちしたほか、髪をつかんで引きずった暴行の疑いがもたれています。

 警察によりますと、翌日午前11時ごろ、長女が通うデイサービスの職員から「児童虐待を受けているようだ」と警察に通報があり事件が発覚しました。

 警察に調べに男は「いうことを聞かなくていらだった。平手で叩いたことと髪の毛をつかんで引きずったのは間違いないが、足蹴りはしてない」などと容疑を一部否認しています。

 当時自宅には、男の妻と別の子どもがいましたが被害はありませんでした。警察は引き続き男から事情を聞くなど動機や経緯を調べています。