週間番組表

MENU CLOSE
検索

「食費を少しでも浮かせて貯金に回したかった」34歳男がコンビニで "弁当と野菜スティック" を万引…過去にも同様の犯行疑いで店側が注意深く見ていたところ窃盗の瞬間を目撃

事件・事故 社会 友だち追加
窃盗の現行犯で男を逮捕した北海道警札幌中央署

窃盗の現行犯で男を逮捕した北海道警札幌中央署

3月28日、札幌市中央区のコンビニエンスストアで、弁当などを万引したとして、自称札幌市のアルバイト従業員の34歳の男が窃盗の現行犯で逮捕されました。

男は28日午後9時ごろ、札幌中央区のコンビニで弁当と野菜スティック(販売価格合計766円)を盗みました。

男がバックに商品を入れるのを店の従業員が目撃。そのまま会計をせずに退店したところで110番通報し、駆け付けた警察官に逮捕されました。

調べに対し男は「食費を少しでも浮かせて浮いたお金を貯金に回そうと思った」と供述しているということです。

警察によりますと、店側は男が過去に同様の万引きをしていたとみて男の行動を注意深く観察していたということです。

警察は余罪があるとみて詳しく調べを進めています。