週間番組表

MENU CLOSE
検索

路上に散乱した魚の正体は"イワシ"― 荷台に積んでいた魚が落下 一時約100メートルにわたって道路を覆う

社会 友だち追加

 路上にあらわれたのは山のように積まれた銀色の物体。

 よく見てみると…

 「44号線の国道です、広範囲にわたって魚が散乱しています」(目黒悦男カメラマン)

 なんと路上には数えきれないほどの大量の魚が。

路上に散乱した大量のイワシ

路上に散乱した大量のイワシ

 作業員がスコップを使って魚をすくい、次々と重機のバケットに入れていきます。

 魚が散らばっていたのは、北海道東部の厚岸町尾幌地区の国道44号線の路上です。

 10月9日午前9時半ごろ、トラックを運転していた男性から「トラックから魚が落ちて道路をふさいでいる」という内容の通報がありました。

 散乱していた魚はイワシで、一時約100メートルにわたって片側の車線を埋め尽くし、警察は現場周辺の道路を一時、片側通行止めとするなどの対応を取りました。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル