週間番組表

MENU CLOSE
検索

「娘 被害男性と何らかのトラブルか」警察 "精神科医の父"勤務する病院を家宅捜索…ススキノホテル首切断事件 親子3人逮捕

事件・事故 社会 友だち追加
逮捕された父親の田村修容疑者(左、フェイスブックより)と瑠奈容疑者(小学生時代の卒業アルバムより)

逮捕された父親の田村修容疑者(左、フェイスブックより)と瑠奈容疑者(小学生時代の卒業アルバムより)

 札幌市の歓楽街・ススキノのホテルで、男性の首が切断され、親子3人が逮捕された事件で、29歳の娘と男性に何らかのトラブルがあったことがわかりました。警察は娘が主導し犯行を計画したとみていて、7月26日、59歳の父親が精神科医として勤務していた病院へ家宅捜索に入りました。

 この事件は、今月2日、ススキノのホテルで、会社員の男性(62)が首を切断された状態で見つかったものです。

 警察は7月26日までに、札幌市の職業不詳、田村瑠奈容疑者(29)やその父親で医師の修容疑者(59)、母親の浩子容疑者(60)を死体損壊などの疑いで逮捕しています。

父親が勤務する病院に家宅捜索

警察が家宅捜索に入った父親の勤務先の病院(札幌市)

警察が家宅捜索に入った父親の勤務先の病院(札幌市)

 関係者によりますと、瑠奈容疑者と被害者の男性の間に何らかのトラブルがあったことがわかりました。

 瑠奈容疑者と修容疑者は、事件までにのこぎりやスーツケースなどを小売店で購入していたこともわかっています。

 警察は26日、修容疑者の勤務先の病院を家宅捜索。事件の全容解明を進めるとともに殺人容疑のでの立件も視野に捜査しています。