週間番組表

MENU CLOSE
検索

【男性”首切断”で新展開】ススキノのホテル”若い女”一緒にいた見方警察が強める…殺害し逃走か 施錠・第三者関与なしの密室

事件・事故 友だち追加

男性と一緒に”若い女”とみられる人物が利用した部屋(ホテルのHPより)

 札幌市の歓楽街ススキノで7月2日、首が切断された男性の遺体が見つかった事件で、警察は男性と一緒にいたのは「若い女」との見方を強め、この女が殺害したとみて行方を追っていることが新たに分かりました。

 この事件は札幌市中央区南8条西5丁目の歓楽街ススキノのホテルの浴室内で、首が切断されうずくまった状態の男性の遺体が見つかったものです。

 現場の部屋に男性と一緒に入室し、その後スーツケースを手にして1人で立ち去った人物の行方が分かっていません。

 防犯カメラ映像の解析などその後の調べで、警察はこの人物が比較的「若い女」であるとの見方を強めていることが新たに分かりました。

 また関係者によりますと、この人物が部屋を出てから遺体発見までの約13時間、部屋のドアは施錠されたままで第三者の出入りは確認されていません。

 部屋が「密室」であったことから、警察はこの人物が男性を殺害したとみて行方を追っています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル