週間番組表

MENU CLOSE
検索

野菜価格の高騰が食卓を直撃 豪雨被害と輸送コスト高で…お買い得な品は “北海道産”と“週末”がねらい目

友だち追加
野菜価格高騰が家計直撃

野菜価格高騰が家計直撃

 また、値上げが食卓を直撃です。

 列島各地を襲った豪雨の影響などで野菜の価格が高騰しています。

 少しでもお買い得な品を手に入れるにはどうしたらいいのでしょう。

 札幌市民:「タマネギが高いですよね。なかなか果物にまで手が出ない」

 札幌市民:「全般的に値段が上がっている。2000円持っていても満足に買えない」

 野菜の高騰が家計を直撃しています。

 札幌市が毎月行っている価格調査によりますと、4月から7月にかけて長ネギは約1.6倍、ホウレンソウは約1.3倍にまで跳ね上がっています。

 少しでもお買い得な品を手に入れるには、どうしたらいいのでしょうか?
   
 札幌市北区の青果店「八百丸 北25条店」です。

野菜の価格 お買い得なのは

野菜の価格 お買い得なのは

 約200種類の野菜や果物を取り扱っていますが、値上げの波が押し寄せているといいます。
 仕入れを担当する「野菜のプロ」は。
     
 八百丸 小売部 山口 鉄平 部長:「根物のジャガイモやタマネギは九州産や本州産を使っているが、ずっと高値で仕入れているような状況」

 特に値上がりしているのが根物野菜で、タマネギは50円から70円ほど高くなり、ジャガイモは100円ほどだったものが200円近くになっているといいます。

ねらい目は北海道産野菜

ねらい目は北海道産野菜

 その原因は?
      
 八百丸 小売部 山口 鉄平 部長:「運賃や運送料の高騰。海を渡ってくるので、すごく影響がある」

運賃や運送料の高騰も値上がりの原因に

運賃や運送料の高騰も値上がりの原因に

 ガソリンなどの燃料の高騰で、輸送コストがかさむというのです。

 さらに、追い打ちをかけたのが。
     
 八百丸 小売部 山口 鉄平 部長:「自然災害で被害を受けて、安定量を収穫できないのが現状。いまは逆に北海道から本州方面に出荷している状態」

 列島各地を襲った豪雨の影響が出ているのです。
      
 茨城県の農家:「いきなり降るゲリラ豪雨に対しては対策の取りようがない。3割くらいのキャベツがだめになっている」 

 価格の高騰が続く中、お買い得な品はあるのでしょうか。

八百丸 小売部 山口 鉄平 部長:「夏野菜のピーマン・キュウリ・ナス・レタスなどは北海道の農家も一斉に収穫しているので、北海道産は安くなると見込んでいる。タマネギのブランドといえば北海道北見市だが、あと1~2週間したら北海道産の根物が出てくる」

狙い目は

狙い目は"北海道産"の野菜

 輸送コストが比較的かからず、豪雨の被害も受けていない北海道産の野菜がねらい目だというのです。

 さらに、野菜を少しでも安くお得に手に入れるには。
  
 八百丸 小売部 山口 鉄平 部長:「週末に向けて特売を組んだりしているので、週末にまとめて買うのがおすすめ」

 週末などはセールが行われ、目玉商品が安く売られることも。

 野菜価格高騰の夏。

 賢い買い方で家計を守りましょう。

今後の値動きは…

今後の値動きは…

 野菜価格高騰の夏。

 賢い買い方で家計を守りましょう。