週間番組表

MENU CLOSE
検索

体長約1メートルのクマ 都市公園や高速道路のサービスエリア方向に 警察などが付近を警戒 北海道砂川市

事件・事故 友だち追加

注意を呼び抱える北海道警滝川署

 7月15日、北海道砂川市で道路を横切るクマ1頭が目撃されました。
 クマが立ち去った方向には都市公園や高速道路のサービスエリアがあり、警察や砂川市は注意を呼び掛けています

 7月15日午後2時45分ごろ、北海道砂川市北光の道道を車で通りかかった女性から「クマが横断していくのを目撃した」と警察に通報がありました。

 警察によりますと、目撃されたのは体長約1メートルほどクマ1頭で、道路を横断したのち「道立都市公園 北海道子どもの国」や道央自動車道のサービスエリアがある北側方向へ向かったということです。

 「北海道子どもの国」の職員によりますと15日は約150人が施設を訪れていましたが、被害はなく、今後も休園の予定はないということです。

 その後、同一クマの追加目撃情報はありませんが、警察や市は引く続き注意を呼び掛けています。