週間番組表

MENU CLOSE
検索

一緒に入室の"人物"の足取りは…長期化の恐れも 立ち去った方向の防犯カメラに「記録されず」 札幌市ススキノの男性殺害事件

事件・事故 友だち追加

 北海道札幌市ススキノで男性が殺害された事件で、男性と一緒にいた人物が立ち去った方向の約80メートル先にある防犯カメラに、その姿が写っていなかったことが新たに分かりました。

事件があった現場(札幌市中央区 ススキノ)

事件があった現場(札幌市中央区 ススキノ)

 この事件は7月2日、北海道札幌市ススキノのホテルの浴室で、首が切断された男性の遺体が見つかったものです。

 男性と一緒に部屋に入ったスーツケースを引いた人物が、1人で現場の西方向に立ち去ったまま、行方が分からなくなっています。

一緒に入室した

一緒に入室した"人物"はこの方向に立ち去ったとみられる(札幌市中央区)

 関係者によりますと、立ち去った先の防犯カメラにこの人物の姿が写っていなかったことが新たに分かりました。
 
 防犯カメラは、ホテルの出口から西に約80メートル先に設置されていました。
 
 警察は、この人物が付近に止めた車に乗ったか、周辺の駐車場か路地から、南北に通り抜けた可能性があるとみて、行方を追っています。