週間番組表

MENU CLOSE
検索

夏の甲子園「北北海道大会」初戦始まる…創部75年で初出場の"足寄高校" 町民約200人応援に

友だち追加

 夏の甲子園の代表校を決める、高校野球の北北海道大会。7月14日から初戦が始まりました。

 北海道旭川市のスタルヒン球場で行われている高校野球北北海道大会では、各地区の予選を勝ち抜いた16校の代表校が甲子園の切符をかけて熱い戦いを繰り広げています。

士別祥雲高校が一回戦を突破

士別祥雲高校が一回戦を突破

 午前9時から始まった1回戦には創部75年目にして初出場となった足寄高校が登場し、町民約200人が応援に駆け付けてスタンドからエールを送っていました。

 試合は1対8の7回コールドで、士別翔雲高校が一回戦を突破しました。