週間番組表

MENU CLOSE
検索

トラック運転手 事故当日“体調不良”訴える…勤務先 会見で「問題ない」警察が勤務実態捜査 北海道八雲町で5人死亡事故

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道南部の八雲町でトラックが高速バスに衝突し、5人が死亡した事故で、トラックの運転手が事故当日に体調不良を訴えていたことが新たにわかりました。

 この事故は18日、八雲町の国道でトラックが対向車線にはみ出して高速バスと正面衝突し、双方の運転手と乗客のあわせて5人が死亡12人が重軽傷を負ったものです。

 その後の調べで事故の当日、トラックの男性運転手が勤務先に体調不良を訴えていたことが新たにわかりました。

 その一方で勤務先は事故翌日の会見で、男性運転手の健康状態については「本人からは特に問題がないと聞いている」などと回答していました。

 警察は当日の勤務実態などトラックの運行状況を詳しく調べています。