週間番組表

MENU CLOSE
検索

「小言を言われて腹が立った」厩舎(きゅうしゃ)で牧草フォークで妻の腕を殴り 70歳男逮捕 北海道

事件・事故 友だち追加

暴行事件で男を逮捕した北海道警栗山署

 厩舎(きゅうしゃ)で牧草フォークで妻の腕を殴ったとして6月10日、夫の70歳の男が逮捕されました。

 暴行の疑いで逮捕されたのは、北海道江別市に住む会社役員の70歳の男です。

 男は9日午後2時ごろ、男は自ら代表を務める空知総合振興局管内の馬の関連施設の厩舎(きゅうしゃ)で60代の妻の腕を牧草フォークで殴った疑いがもたれています。

 60代の妻にケガはありませんでした。

 警察によりますと、妻が警察の通報、調べを進め容疑が固まり男を逮捕しました。

 調べに対し、男は「いろいろ小言を言われて腹が立った」と容疑を認めているということです。

 警察は当時の状況を詳しく調べています。