週間番組表

MENU CLOSE
検索

新幹線の工事現場でヒグマと遭遇 男性作業員がクワを振り回して見事撃退 ひるんだクマは逃走…"顔を上げたら目の前にクマ"

事件・事故 社会 友だち追加
資料:北海道新幹線の延伸工事現場(八雲町)

資料:北海道新幹線の延伸工事現場(八雲町)

 北海道八雲町の北海道新幹線の工事現場で、男性作業員がクマと遭遇。男性が持っていたクワを振り回してクマを追い立て、ケガなどはありませんでした。

 6月6日、北海道南部の八雲町の北海道新幹線の延伸工事の現場で、草刈り作業をしていた男性が目の前のわずか1メートル先にクマがいるのに気付きました。

 驚いた男性は手に持っていたクワを振り回し抵抗。クマが一瞬ひるんだすきに、近くに停めていた軽トラックに飛び乗り、ケガなどはなかったということです。

 クマは男性の気迫に押されたのか、後ずさりし、山に戻っていったということです。

資料:北海道新幹線の延伸工事現場

資料:北海道新幹線の延伸工事現場

 男性はトンネル工事のため、山の中で1人で草刈り作業をしていたということで、近くの民家までは2.5キロほど離れていました。

 警察によりますと作業員の男性は「草刈りに夢中でクマの存在に気がつかなかった」と話しているということです。

 八雲町では付近にクマ出没を知らせる看板を設置し、警察とともに注意を呼びかけています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル