北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【陸上】短距離の五輪銀メダリスト朝原宣治さんが参戦…うらほろマラソン2023

スポーツ 友だち追加

うらほろマラソンのゲストランナーに決まった朝原宣治さん

 秋の北海道十勝を走る「うらほろマラソン2023」(10月8日、北海道浦幌町)に北京五輪陸上男子400メートルリレー銀メダリストの朝原宣治さんが参加します。

 「うらほろマラソン」は大迫傑選手がプロデュースしたコースで浦幌町の壮大な景色を楽しみながら走ることができ、走ったあとには「ゴールピクニック」と称される催しで全国各地の食を楽しむこともできます。

 同大会には北海道内に住む低学年を対象にした「こどものマラソン」と全国の高校生以上が対象の「おとなのマラソン」があり、「おとなのマラソン」はランが35キロと15キロ、ウォークが15キロと5キロの4つのコースを選べます。参加申し込みは6月1日に始まりました。

 陸上競技の現役時代は男子100メートルで10秒突破に迫り、走幅跳で8メートルを超えた朝原さん、大会への意気込みはー。

 「子どもの頃から走るのが好きでした。ただ、長い距離をずっと走ることは今でも苦手です。今は“風を切って自分の気持ちいい距離を走り、疲れたら休んでまた走る”それが自分にあっています。今回は1キロと2キロを皆さんと一緒に走らせていただきますが、マイペースで楽しく走りますので、よろしくお願いします!」。

 マラソンへの転向はなさそうですが、「こどものマラソン」キッズチャレンジのゲストランナーのほか「おとなのマラソン」のスターターや「ゴールピクニック」のトークショー出演と大役を“リレー”していく予定です。