北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

鳥インフルでは"過去最多" 56万羽の殺処分を開始 北海道内で今季3例目 千歳市の養鶏場

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道千歳市の養鶏場のニワトリが、高病原性とみられる鳥インフルエンザウイルスに感染していることが確認されました。

 道内では、過去最大規模となる約56万羽の殺処分が始まっています。

 鈴木 直道 知事:「今シーズン3例目となる、道内過去最大規模の高病原性鳥インフルエンザを疑う事例が確認された」

 千歳市の養鶏場では3月27日、500羽のニワトリが死んでいるのが見つかっていましたが、28日、高病原性とみられる鳥インフルエンザウイルスに感染していることが確認されました。

緊急に開かれた北海道対策本部会議

 道は、この養鶏場で飼育する55万8千羽の殺処分を決め、28日午前8時すぎから、道職員や自衛隊など200人以上を動員し、作業が開始しました。

 殺処分や消毒作業など、9日ほどかかるということです。

 今シーズンの道内の鳥インフルエンザは3例目で、処分されるニワトリの数は過去最多となる見通しです。