北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

落雪、屋根の雪下ろし…雪の事故による死亡が19人 過去5年で"2番目の多さ" 3月は"気温高め"予想  北海道

事件・事故 社会 友だち追加

 今冬は、雪の事故で死傷者が急増しています。落雪や除雪作業などによる死者が過去5年で2番目に多い19人となり、警察が注意を呼びかけています。

 2022年2月までに、落雪や除雪作業など雪による事故は113件確認され、死傷者は106人に上ります。

 このうち死亡したのは、過去5年間で2番目に多い19人となっています。

 2月は札幌市北区で、50代女性が玄関の屋根の雪下ろしで脚立から転落して死亡したほか、深川市でも80代女性が屋根から落ちた雪に埋もれ死亡するなど、事故が相次いでいます。

 警察は、3月に入り気温が上昇することから、危険な軒下には近づかないほか屋根の雪下ろしは複数で行うなど、事故防止の注意を呼びかけています。

3月は気温高めの予想。軒下には近づかないようにしましょう

 【今シーズンと過去5年の雪害発生状況(いずれも11月~2月間の比較)】
 ※カッコ内は主な詳細

 ■2022年
 発生113件(うち転落58件・落雪33件など)
 死傷者106人(うち死亡19人・負傷76など)

 ■2021年
 発生141件(うち転落46件・落雪39件など)
 死傷者103人(うち死亡20人・負傷71など)

 ■2020年
 発生143件(うち転落80件・落雪26件など)
 死傷者136人(うち死亡17人・負傷99など)

 ■2019年
 発生19件(うち転落10件・落雪7件など)
 死傷者19人(うち死亡3人・負傷16など)

 ■2018年
 発生99件(うち転落60件・落雪29件など)
 死傷者93人(うち死亡7人・負傷82など)

 ■2017年
 発生110件(うち転落67件・落雪21件など)
 死傷者102人(うち死亡11人・負傷91など)


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル