北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

札幌の街に"ホワイトイルミネーション"点灯!「体験型イルミ」も登場…人の動きに応じて光の演出も

道内経済 友だち追加

 大人も子供も待ち遠しいクリスマス!今年も札幌のクリスマスシーズンを彩るイベントが始まりました!

 「スイッチオン」

 11月22日から始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」

 大通会場を始め、札幌駅からすすきのまで約74万個の電飾が札幌の夜を彩ります。

「さっぽろホワイトイルミネーション」

 その中でも、大通公園のイルミネーションが2021年と比べて、グレードアップしました。

 1丁目会場はデザインを一新。札幌の鳥「カッコウ」の羽をモチーフに『翼に願いをこめて』という想いが込められています。

1丁目会場「羽ばたきのウィッシュ・バーズ」

 4丁目会場は、2022年からよりイルミネーションを身近に楽しんでもらおうと"体験型イルミネーション"へ変身。雪の結晶をモチーフの光のトンネルの中をくぐり、瞬く光の中で記念撮影などが出来ます。

4丁目会場 夢見る「」スノー・ファンタジア

 1番の目玉は5丁目会場です。

 星降る『コズミック・スクエア』と、宇宙をモチーフにしたイルミネーションで会場2か所に設置されたドームオブジェが、人の動きに反応して光の演出を開始。

 周りのイルミネーションが一斉に輝く遊び心溢れる仕様になっています。

5丁目会場 星降る「コズミック・スクエア」

第42回さっぽろホワイトイルミネーション大通り会場は12月25日までです。

  • みんテレ