北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

家族名乗り「カバンをなくした」 札幌で似た手口の詐欺電話相次ぐ 2人の女性が合わせて250万円の被害

事件・事故 社会 友だち追加

札幌・東区の特殊詐欺事件を捜査している北海道警東署

 北海道札幌市で2022年9月26日、家族を語って「カバンをなくした」などと告げる、似た手口の詐欺事件が相次ぎ、警察などで捜査するとともに、注意を呼び掛けています。

 札幌・東区で9月26日、70代の女性の自宅に、「仕事で使う書類が入ったカバンを電車に忘れた。取引先にカバンに入っていた書類と一緒に、お金を渡さなければならない」などと、息子を名乗る男から電話がありました。

 男の話を信じた女性は、自宅近くに現れた、同僚の甥と名乗る男に現金150万円を手渡し、だまし取られました。

 また札幌・西区の80代の女性の自宅にも9月26日、甥を名のる男から「大事な書類が入ったカバンを盗まれた。カバンに入っている契約書がないと契約するのにお金が必要」などと、似た内容の電話がありました。

 女性は指定された待ち合わせ場所に行き、現れた甥の同僚と名のる男に現金100万円を手渡し、だまし取られました。

 警察は「息子などを語り、現金やキャッシュカードを取りに行くなどという電話は、詐欺だ」と、注意を呼びかけるとともに、詐欺とみられる電話が来たら警察相談電話「#9110」に相談するよう、呼び掛けています。

  • みんテレ