北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「あなたの口座から金が不正に引き出されている」"警察官名乗る男"らから 80代女性250万円詐欺被害

事件・事故 社会 友だち追加

詐欺への注意を呼びかける北海道警札幌厚別署

 80代の女性が、警察官を名乗る男からの電話などでキャッシュカードの口座から250万円を引き出される被害があり、警察がキャッシュカード詐欺盗事件として捜査しています。

 被害にあったのは、札幌市厚別区に住む80代の女性です。

 警察によりますと、9月19日午前10時ごろ、女性の自宅に北海道警札幌厚別署の警察官を名乗る男から電話がありました。

 男は「あなたの口座からお金が不正に引き出されている」「下ろした人は銀行の人が関わっている」「あなたの持っているキャッシュカードを封筒に入れて保管する手続きをする」「今からその手続きをする警察官が行きます」などと話しました。

 女性が電話をしている最中に、別の警察官を名乗る男が女性の自宅を訪れ、男が用意した封筒にキャッシュカード3枚を入れて保管するように言われました。

 警察官を名乗る男が立ち去った後に、女性は「厚別署の警察官を名乗る男から電話があり、来訪した別の警察官を名乗る男にキャッシュカードを封印してもらった」と長女に電話したところ、不審に思った長女が厚別署に通報し、女性はだまされていたことに気づきました。

 別の警察官が女性の自宅を訪れ、割印のため印鑑を持ってくるように促した際に別の封筒とすり替えられ、キャッシュカードを盗まれたとみられ、カードのパスワードは電話で教えていました。

 女性の口座からは250万円が引き出されていました。

 警察は「警察官や金融庁の職員を語り、キャッシュカードを封筒に入れて保管するようにというのは特殊詐欺なので、警察に通報してほしい」と注意を呼び掛けています。

  • みんテレ