北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「メリットが少ない」全数把握見直し“行わず”北海道知事表明 軽症者の観察や医療機関のひっ迫を理由

社会 くらし・医療 友だち追加

 鈴木知事は8月31日、新型コロナ感染者の全数把握の見直しについて、現時点で「北海道民にメリットが少ない」として行わないとする考えを明らかにしました。

 鈴木知事:「道民のみなさまや医療機関、保健所にとってメリットが少ないので現時点においては全数把握の見直しを行わない」

 鈴木知事は31日午後の対策本部会議で、このように述べ、全数把握の見直しについて国の方針が固まるまでは行わないとする考えを明らかにしました。

 理由について、軽症者の健康観察ができなくなることや、自治体が療養証明を発行できなくなり、診断書を求められる医療機関の業務がひっ迫することなどを挙げました。

 一方8月31日、北海道内では新型コロナウイルスの患者13人の死亡と5969人の感染が確認されました。

 新規感染者数は3日ぶりに5000人を超え、北海道は8月31日までが期限の「BA.5対策強化宣言」を9月まで延長することを決めました。

  • みんテレ