北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

値上げ時代の味方"パン業界"の取り組み 1000円越えの袋が680円! "フードロス対策"がきっかけ

友だち追加

フード削減アプリへの登録店舗が増えている

 この店では、ひとまとめにした品物を680円で販売しています。この日の袋の中身は…。

 ブールアンジュ大同生命札幌ビル店 宮下 美咲さん:「ミルククリーム。アンジュの豆パン。あんバターあとはカレーパンです」

 アプリ利用者:「すぐ食べるので、賞味期限が近くても問題がないし、お得でもある」

 アプリ利用者:「フードロスをレスキューしたい思いは大きい。今のように教えてもらえるとうれしくなりますね。きょうは何が入っているかなと」

 もちろん消費者にとってもお得です。

 ブールアンジュ大同生命札幌ビル店 宮下 美咲さん:「必ず袋の中は1000円を超えるように商品組みをしているので、普段手を出しにくい商品も味を知ってもらえる」

 4年前から始まったフードロス削減アプリ「TABETE」。全国で53万人が利用し2200店舗が登録しているといいます。特にパンやお菓子の店の登録が多いといいます。

 TABETEを運営するコークッキング 伊作 太一さん:「特にパンやケーキ店などショーケースのある店は、並べて置かなくては売れないという現状がある。閉店間際でも棚に並んでいると"おいしそうだな"と在庫によって購買意欲がかき立てられる」

 このアプリ、道内では札幌を中心に35店舗が登録しています。値上げ時代だからこそ、家計にも地球にも優しいフードロス対策、取り組んでみてはいかがでしょうか。

  • みんテレ