北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

大雨による農業被害 今後の野菜の値段が心配…値上がりするもの お得なもの “味覚の秋”を楽しむには

社会 コラム・特集 友だち追加

 野菜の高値が続く中、北海道南部を襲った大雨による農業被害。

 収穫の秋を迎えますが、今後の野菜の値段が気になります。

 これから値上がりしそうなもの、反対にお得なものを調べました。

 JA今金町 佐藤 貴弘さん:「ここはもうダメです。かなりの被害になる」

 8月15日から16日にかけて北海道南部を襲った大雨。

 観測史上一番の226ミリの雨が降った北海道今金町では、畑や水田377ヘクタールが冠水しました。

 「幻のイモ」と呼ばれ人気の高い「今金男しゃく」の畑も大きな被害を受けました。

北海道南部を襲った大雨による農業被害は深刻

 札幌市民(20代):「家計をやりくりするようになり、天気が気になる」

 札幌市民(30代):「みそ汁のタマネギが好きだが、ダイコンに変えたりしている」

 札幌市民(70代):「徐々に少しは下がってきているが、まだ少し全体的に高い」

 実りの秋を迎え今後、野菜の値動きはどうなるのでしょうか?

 青果店で野菜のプロに聞きました。

 一時、前の年の3倍以上の高値が続いていたタマネギの値段は。

 旬きち青果店 鎌田 慎也さん:「この先、1~2か月大雨が降らなければ、順調に例年通り生育。今よりも半値くらいに値下がりするのではないか」

1か月後には現在の半額くらいまで下がる見込みの"タマネギ"

 1か月後には現在の半額くらいまで下がるといいます。

 それでは、今回の大雨で被害を受けたジャガイモの値段は。

 旬きち青果店 鎌田 慎也さん:「これから北海道東部の十勝地方の本場のジャガイモが出てくるので、もっと質が良くなり値下がりしていく」

 大雨の価格への影響は回避されそうです。

 タマネギとジャガイモが、これからオススメだといいます。

 旬きち青果店 鎌田 慎也さん:「2022年は品質も良く、価格も期待できる。タマネギとジャガイモはかなり期待できる」

 この他にもニンジンとキャベツがこれから収穫がピークを迎え、値下がりするとみられています。

  • みんテレ
  • 北海道チャンネル