北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

また大雨の恐れ…前線伴う低気圧接近 日本海側南部で"最大150ミリ"も 函館市など土砂災害に注意を

友だち追加

 北海道内は大気の状態が非常に不安定になっていて、8月15日夜から16日にかけて激しい雨が降る見通しです。先週も大雨となった北海道南部などでは、土砂災害に十分な注意が必要です。

 北海道内は日本海側から前線を伴った低気圧が近づいている影響で、大気の状態が非常に不安定になって、8月15日夜遅くから16日にかけて大雨となる見通しです。

 予想される雨の量は、8月16日午後6時までの24時間でいずれも多いところで、日本海側南部と太平洋側西部で150ミリとなっています。

 雨雲の動きによっては警報級の大雨となるおそれもあります。また日本海側と太平洋側西部を中心に、竜巻などの激しい突風やひょうが降るおそれもあります。

 北海道内は先週も道南や道北で大雨が降り、地盤の緩んでいるところがあります。土砂災害や低い土地の浸水などに十分に注意が必要です。

  • みんテレ