北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

幅約15cmの足跡…400kg級"巨大グマ"か 北海道小樽市で2か所の畑に出没 住民に注意呼びかけ

社会 友だち追加

畑で見つかった大きなクマの足跡(小樽市忍路2丁目 提供:小樽市)

 北海道小樽市の畑で8月11日、前足の幅約15センチのクマの足跡が見つかりました。体重400キロ前後の大きなクマの可能性があり、小樽市などで、周辺住民に注意を呼び掛けています。

 クマの足跡が見つかったのは、小樽市忍路2丁目のカボチャ畑です。

 8月11日午後4時ごろ、畑を見回りに来た農家の男性が、畑の中でクマの足跡を見つけ、警察に通報しました。

 小樽市などによると、カボチャは食い荒らされていませんでしたが、畑の土やビニールに数十個の足跡が残っていました。

 足跡は幅約15センチと大きく、推定で体長2メートル、体重400キロの巨大なオスグマの可能性があるということです。

畑の土やビニールに複数の足跡が見つかった(小樽市忍路2丁目 提供:小樽市)

 また、この畑から約2キロ離れた小樽市蘭島2丁目でも、プラムの木の枝が折られ、実が食べられているのが見つかり、畑には同じ大きさの足跡が残っていました。

 出没したクマが大きい可能性があることから、小樽市と警察では周辺住民に注意を呼び掛けるとともに、畑のそばに箱罠を設置しています。

  • みんテレ