北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

北海道南部 大雨続く…一部道路の冠水も "今週2度目"「避難指示」に市民混乱 土砂災害に警戒を

社会 友だち追加

 不安定な天気が続く北海道内ですが、8月11日夜から8月12日朝にかけて道南を中心に大雨となりました。

 函館市には今週2度目の避難指示が出されました。

 斉藤 健太 記者:「午後11時すぎの函館市内です。雨はまだ降り続いています。雨の影響で道路が冠水しています」

 またも大雨となった道南。

 8月11日からの24時間降水量は松前町で94ミリ、函館市で81ミリを観測しました。

 土砂災害の恐れがあるとして函館市の一部地域と松前町で、最大あわせて4663世帯、8171人に避難指示が出されました。

 函館市で避難指示が出るのは今週2度目です。

 避難者:「この前の避難指示がでは車が使えない。水浸しで動けない状態だったので、(今回は)早めに来ました」

 これまでの大雨で地盤の緩んでいる所や増水している河川があり、土砂災害などに注意が必要です。

北海道ではお盆期間後半に再び大雨の恐れ

 今後の天気はどんな見通しになっているのか?

 菅井 貴子 気象予報士、防災士:「お盆期間中は、後半にまた大雨の心配が出てきている。13日と14日はにわか雨程度ですが、15日の夜から16日にかけて、道南を中心に、また警報級の大雨となりそう」

スマートフォンで住んでいる場所の"リスク"を確認

 菅井 貴子 気象予報士、防災士:「色々と防災情報も出されると思うが、自ら情報を入手するようにしたい。スマートフォンで住んでいる場所の"リスク"を確認してほしい」

『土砂災害』などの災害リスクを知ることができる

 菅井 貴子 気象予報士、防災士:「『キキクル』と検索すると、日本列島の地図が出るが、北海道にズームすることもできる。『土砂災害』、『浸水害』、『洪水害』について、災害リスクを知ることができる」

  • みんテレ