北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

北海道北部の中川町で「震度5弱」→「震度5強」→「震度4」立て続けに地震…灯油タンク倒れ水道管破裂

事件・事故 社会 友だち追加

 8月11日午前0時53分ごろ北海道北部で最大震度5強の地震がありました。この地震による津波の心配はありません。

 震源地は宗谷地方北部、震源の深さは4キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.4と推定されます。

 北海道で観測された震度は、震度5強が中川町、震度4が遠別町、豊富町、猿払村、幌延町となっています。

北海道・中川町で"震度5強"を観測

 中川町によりますと、町内の公営住宅(南団地、中央団地)で水道管が破裂し、水が漏れているとの情報が十数件寄せられているということです。また住宅5,6軒で断水が発生しているということです。

 名寄警察署などによりますと、中川町で灯油タンクが倒れ、灯油が若干漏れたということです。
 
 このほか道道541号・問寒別佐久停車場線でのり面が崩れているほか、道路が20センチ程度隆起しているということです。

震度4を観測した幌延町の様子(視聴者提供)

 中川町では、この地震の前にも11日午前0時35分ごろに震度5弱の地震がありました。

 さらに、震度5強のあと、午前2時14分にも震度4の地震を観測しました。

 気象庁は午前2時50分に会見を開き、今後1週間程度は震度5強程度の地震が起きる可能性があるとして、注意を呼びかけています。特に地震発生後2~3日程度は強い揺れをもたらす地震が多く発生することがあるということです。

 またここ数日の大雨で地盤が緩んでいる可能性があり、土砂災害に警戒・注意が必要です。

 北海道電力によりますと、停電の情報はないということです。

(映像は震度4を観測した幌延町の様子 視聴者提供)

  • みんテレ