北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

またクマにトウモロコシ食い荒らされる…周辺で同様被害13件 北海道は「ヒグマ注意報」出し警戒呼びかけ

事件・事故 友だち追加

 クマによる農作物の被害が相次いでいる北海道旭川市で、8月8日もトウモロコシ畑が食い荒らされているのが見つかり、付近では警戒が続いています。

 8月8日午前6時ごろ、旭川市東旭川町の住宅の隣の家庭菜園で、80代の男性がトウモロコシ畑が荒らされているのを見つけ、警察に通報しました。

 警察と市によりますと、トウモロコシ約20本が食い荒らされていて、現場には幅13センチほどの足跡が複数みつかったことから、クマによる被害と確認されました。

 畑を所有する男性:「カーテン開けたらグダグダになっていた。クマにやられたなと思った。やっぱり駆除してほしい」

 また、別の畑ではスイカも食べられていました。

 旭川市内周辺では7月下旬からトウモロコシやスイカなどが、クマに食い荒らされる被害が13件発生していて、その内、数件は同一個体による仕業とみられています。

 クマによる農作物などの被害が相次いでいるため、北海道は8日から、旭川市や東川町など現場周辺の住民に対し「ヒグマ注意報」を出して警戒を呼び掛けています。

  • みんテレ