北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

価格高騰で食卓直撃の”タマネギ” 平年並みの価格に戻るのは…あと少しの辛抱? 北海道産の出荷が本格化

道内経済 友だち追加

 取材した店では、3玉で270円でした。

 タマネギの価格はいつになったら平年並みに戻るのでしょうか。

 8月から始まった北海道産タマネギの出荷がそのカギを握っています。

 井戸 和也 記者 : 「こちらの店では佐賀県産のタマネギが3玉で270円です」

 札幌市北区の青果店です。タマネギの販売価格は3玉270円で、まだまだ高値が続いている印象ですが……。

高騰が続くタマネギ

 サンQ青果 奥山 善彦 代表 : 「うちでも1玉150円~180円、3玉で500円くらいのイメージでした、一時期は。学校給食が終わった時期は、消費が落ち着くので、供給が増えます」

 タマネギは2021年の暮れから価格の高騰が始まりました。

 2022年5月には前年の3倍以上に値上がりし、7月でもまだ前年の1.7倍ほどの価格が続いていました。

タマネギ卸売り価格の推移

 これからタマネギ価格がどうなるのか、カギを握っているのが……。

 サンQ青果 奥山 善彦 代表 : 「北見方面が一大産地なので、天候さえ順調であれば、こんな”タマネギショック”も終わると思います」

 カントリーサインが「タマネギ」と「ラグビー」という北見市です。

 「JAきたみらい」は、年間約25万トンを生産する、日本一のタマネギの産地。出荷は8月から本格化します。

8月から出荷が本格化

 タマネギ生産者 北川 裕一さん : 「やっぱり求められている時に供給するのが一番の農家の役割なので、それができないのがもどかしい」

 タマネギの値上がりのニュースに忸怩たる思いを抱えていたという生産者の北川裕一さん。約17ヘクタールのタマネギ畑を所有しています。

約17ヘクタールのタマネギ畑

 タマネギ生産者 北川 裕一さん : 「これは『根きり』といいまして、収穫を待っている状態。完全に葉が枯れあがった状態で収穫になります」

収穫を待っている状態のタマネギ

 JAきたみらいには置戸町と訓子府町も含まれますが 置戸町では7月、1時間に67.5ミリの観測史上最大の大雨。訓子府町ではタマネギ畑などが浸水し、道路にタマネギが散乱しました。

  • みんテレ