北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

子どもが感染した時どうする? 小児科医に聞く対処法 札幌市"過去最多"3467人 生活に影響も

社会 くらし・医療 友だち追加

 いま北海道内では子どもの新型コロナの感染が相次いでいます。

 小児科医に現状と体調を崩した際の対応などを伺いました。

 8月4日、北海道内で新たに感染が確認されたのは過去最多となる7204人。このうち札幌市でも3467人と過去最多となりました。

 「第7波」は市民生活に影響を与えています。

 路線バスでは運転手が感染したことなどから十勝バスで平日の運行を100便以上減便、ジェイ・アール北海道バスも8月8日から16日まで平日700便以上を減らして運行します。

夏休み明けには10代の感染者がさらに増える恐れ

 さらに、夏休みの真っ只中、お盆の帰省なども控え気がかりなのが子どもの感染です。

 北海道によりますと、感染者に占める10代以下の割合は15%前後だった2021年8月の「第5波」に比べ、2022年2月上旬の「第6波」では約35%。「第7波」が始まった7月からは26%前後となるなど高い水準で推移しています。

 夏休みが開けるとさらに上昇する可能性があります。

 札幌市中央区の小児科に現状を聞くと…
 
 円山ため小児科 多米 淳 院長::「7月中旬くらいから少しづつ増えてきている。ここのところ多くて50から60人くらいは来る日もあった。南区と手稲区で発熱外来がいっぱいになってしまったので、私のところに来ることはあります」

搬送までに3時間以上かかったケースも

 実際、感染拡大などに伴ない7月には札幌市消防局の救急車の出動件数は初めて1万件を超えました。

 搬送が困難だったケースは200件に上り、搬送までに最大3時間6分、病院を見つけるまでに44回搬送を要請した事例もあったといいます。

 市消防局は救急車を呼ぶか判断に迷う場合は相談窓口「#7119」に連絡するよう呼びかけている状況です。

子どもが体調を崩した場合の受診の目安は…

 一方で子どもが突然、体調を崩したら…保護者は動揺し不安が募るものです。

 円山ため小児科 多米 淳 院長:「熱が出た場合どうしたらいいとか、どういう場合に緊急に受診しなければいけないかなど尋ねられる方が多い。3か月未満のお子さんの発熱とか飲んだり食べたり全然できないとか、すごくグッタリするとか痙攣をおこしてしまうとか何回も吐いてしまうとかそういう場合はすぐに医療機関を受診していただきたい」

 迷った場合、まずはかかりつけの病院などに電話することで適切に判断できるほか医療ひっ迫の軽減にもつながるとしています。

  • みんテレ