北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

高齢ドライバーによる事故が多発…アクセルとブレーキの間違いも 「予兆」に気付くのが重要

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道札幌市西区でも、8月1日、多重事故が起きるなど、高齢ドライバーの事故が相次いでいます。

 歯止めがかからない中、ハンドルを握る高齢者の思いを取材しました。

 これは高齢者の車のドライブレコーダーの映像。駐車場で前の車に続きゲートを通過しようとしますが…

 ブレーキを踏んだつもりがアクセルを踏み込み急加速。壁に突っ込みました。

 さらに、右折待ちの高齢者の車。対向車が途切れた瞬間に右折を試みますが…

 前から来ている軽乗用車を見落としたのか、多重事故を引き起こしてしまいました。

多重事故の直前、自転車の女性がひかれる事故も

 そして8月1日、札幌市西区では…

 水上 孝一郎 記者:「2つの事故を起こしたとみられる車は、前が大破しています」

 6台の車が絡む多重事故が発生。事故を起こしたのは79歳の女性でした。

 79歳の女性が運転する白い車は対向車線の車と衝突。その弾みで2台の車とぶつかります。一方、最初に衝突された車は反動で対向車線にまで飛ばされたとみられています。

 この多重事故の前には、別な交差点を横断していた女性が同じ車にはねられて、死亡する事故も起きています。79歳の女性は入院中で、事故の原因はまだわかっていません。

高齢者事故の割合が高まっている

 社会問題化する高齢ドライバーの事故。東京都池袋では2019年、当時87歳だった男が11人を死傷させた事故も起きています。

 道警によりますと道内では過去10年で負傷事故の件数がほぼ半分に減っていますが、高齢者による事故の割合は約10パーセントも高まっていることがわかります。

「3年以内に返納も。加害者になりたくない」

 札幌市内の桑園自動車学校では、次の誕生日で満70歳以上となる人が免許証の更新をする際に必要な講習が行われていましたが、受講者は改めて気を引き締めていました。

 運転歴54年 70代男性「(講習を受けて)右左折のタイミングなど運転の仕方が変わってくる。十分自覚してやりたい。(西区の事故について)まったく事故を起こしたことのない人はパニックになると思う。(免許返納は)する方向で、3年内以内。加害者になりたくない」

  • みんテレ