北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「北海道住みここちランキング」第1位"東川町" 子ども医療費無料・起業支援の補助金制度も充実

社会 くらし・医療 友だち追加

 北海道内で最も「住みここち」の良い自治体はどこなのか?

 7月27日、ランキングが発表されました。

 何が高い評価につながったのでしょうか?

 大手不動産会社による自治体のランキング調査。

 「住みここち」の満足度で1位を獲得したのは…旭川市のとなりの東川町でした。

 東川町民:「子育てにやさしい町」「空港に近いし、登山するにも近い」「米もめっちゃおいしい」「山が見えるだけでも幸せ」

 小出 昌範 記者:「町内の水道水はすべて大雪山の雪解け水を源とする地下水を利用しています。水がおいしいのも魅力の一つです」

 子どもの医療費はタダ、妊産婦への宅配サービス、そしてサテライト・オフィスの建設など…。

 東川町が1位になった理由を探ります。

 大手不動産会社が行っている「住みここち」の満足度調査。

 2021年の1位は、旭川市のとなりの東神楽町でした。それが2022年は……。

 旭川市の隣町でもあり、東神楽町の隣町でもある自治体が北海道内のトップに輝きました。

 大雪山のふもとに広がる稲作のマチ・東川町です。

 2021年のランキングでは、東川町は3位。

 2021年トップの東神楽町、2位の札幌市・中央区を一気に追い抜いて、1位に躍り出たのです。

「住みここち」の満足度で1位を獲得した「東川町」

 8つの調査項目のうち、「自然・観光」、「静かさ・治安」、「親しみやすさ」、「防災」の4項目で1位でした。

4項目で一位を獲得した

 東川町 松岡 市郎 町長:「子育て、教育、健康という分野で評価されたのではないかと思う」

 東川町は、中学校卒業まで子どもに医療費がかかりません。

 また妊産婦を対象に掃除の支援や、昼食の宅配サービスも始めました。

子育て支援に力を入れている東川町

 東川町民:「(子どもの)医療費が無料だし、子どもが遊ぶ場所も提供されるし、イベントもある」「うちには子どもが4人いるが、子育てにやさしい町」

 子育て支援の充実で、分譲住宅はすぐに完売。

  • みんテレ