北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

7月からまた値上げ 食料品に電気料金も…最大“2万円分” お得な「マイナポイント」で乗り切る

友だち追加

 「もう、うんざり」と思う方も多いのでは。7月から、また値上げラッシュです。

 食料品から日々の暮らしに欠かせないものまで、本当に頭が痛くなります。

 家計を守るためのお得なポイント活用術とは。

 食料品がまた値上げです。7月1日から価格が上がる商品とは? 北海道札幌市手稲区のスーパー「キテネ食品館」を訪ねました。

 キテネ食品館 中塚 誠 社長:「食パンが今は106円ですけど、7月1日からは117円に」

 6枚入りの食パンが11円値上げ。

 キテネ食品館 中塚 誠 社長:「1リットルサイズのキャノーラ油。376円が7月1日からは431円。10%以上値上げに」

 家庭用食用油が55円値上げ。メーカーが値上げしても可能な限り上げないよう企業努力をしてきましたが、もう限界だといいます。

 北海道民:「年金生活者は大変。ちょっと買い物に行ったら、あっという間にお金がなくなる」

 北海道民:「小麦粉を使わない料理に変更するなどしています」

 北海道民:「食品や電気は子どもがいると、削ろうと思っても削れない」

 影響は家庭だけにとどまらない可能性も。

 キテネ食品館 中塚 誠 社長:「飲食店は油を使う量が多いので、料理の値段が100円くらい上がることは考えられる」

 値上げの夏を乗り切るための、お得なポイント活用術とは?

7月、8月に値上げされるものは…

 7月から値上げされるものは、例えば小麦粉、チョコレートなどのお菓子など。

 8月からはカレールウや家庭用の冷凍食品など。

 さらに電気料金は7月も8月も上がり続けて、これで17カ月連続の値上げになる。



「マイナポイント」のお得なキャンペーンが

 なかなか自分たちの努力では、すまない部分も出てきているが、6月30日から「マイナポイント」の第2弾のキャンペーンが始まった。

 マイナンバーカードはまだ45%程しかもっていないとされているが、まず、マイナンバーカードを取得すると5000円分のポイントがもらえる。

 さらに6月30日から始まったキャンペーンの内容は…

 健康保険証を登録すると、7500円分。

 公的給付金の受取口座を登録すると、さらに7500円分のポイントが、それぞれもらえる。

 3つ合わせると最大で20000円分のポイントがもらえるということになる。

 ポイントはクレジットカードやキャッシュレス決済など、90社以上の会社のキャッシュレス決済などで使うことができる。

 キャンペーン分は、すでにマイナカードを取得している人も、受け取ることができる。



ポイントの取得方法は…

 ポイントを受け取るためには、「マイナポイントアプリ」のアプリを取得、または「マイナポータルサイト」から申請することができる。

 やり方が分からない、という方は、近くの市役所や区役所に窓口がある。

 この窓口ではカード取得の手伝いをしてくれたり、アドバイスをしてくれる。

 9月末までにマイナンバーカードを申請すると、2万円分のポイントをもらうことができる。

  • みんテレ