北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

第一声で「各候補が一番時間を割いた」訴えは? 参院選公示 北海道は"3議席"に"12人"が立候補

政治 友だち追加

 6月22日、参議院選挙が公示され、北海道は改選数3の選挙区に、現職と新人合わせて12人が立候補しました。

 暮らしが揺らぐなか、有権者が政治に求めることは? そして候補の訴えは。

 6月22日にはじまった夏の政治決戦。北海道民は、政治に何を求めるのでしょうか?

 八木 隆太郎 キャスター:「きょうから参院選が始まりましたが、求めることはありますか? 」

 50代主婦:「給料が上がらないのに物価が上がっているので、生活をもうちょっと楽にしてほしい」

 60代主婦:「食用油とか全体的に上がってきていますよね」

 やはり一番は物価高でした。

 一方で、政治に期待はできないとの声も…

 70代主婦:「毎回のことだからみんな求めてることは同じだけど、結果が悲しくなる。期待はしていないですよね。みんなそうだと思う」

 一方、コロナ禍で打撃を受けた観光地は…

コロナ禍で打撃を受けた観光地

 八木 隆太郎 キャスター:「旬の花咲ガニが並んでいる札幌の場外市場です。きょうは平日ですが、ずいぶんと観光客の姿が目立ちます。以前と比べてお店も活気づいてきました」

 青果店の人:「北海道は観光の所ですからね。外国人の方がこの3年全然来ていないので、来てくれたらうれしいです」

 日ロ関係が冷え込む中、北方領土交渉は停滞しています。元島民は…

 歯舞群島 勇留島出身 角鹿 泰司さん:「元島民は相当高齢ですし、足腰がたたない人がたくさんいる。動けるのは今しかない」

 色丹島出身 得能 宏さん:「あまりにも北方領土に対する思いが軽すぎる。元島民や地域に住む人の思いを真摯に受け止めて、限りなしにプライドをもってぶつかってほしいと思う」

 ウクライナ情勢による原油価格の高騰など、影響は漁業にも及んでいます。

ウクライナ情勢による原油価格の高騰など打撃の波が押し寄せる水産業

 スルメイカ漁師:「本当に油代が苦になってだめなんですよ。赤字赤字、大赤字ですね。補助してくれると助かるのですが」

 参院選・北海道選挙区に立候補を届け出たのは、現職と新人合わせて12人です。

 6月22日から始まった選挙戦。

 第一声で候補は何を訴えたのでしょうか。

 諸派・新人 大村 小太郎 候補(36)「参政党の三大重要政策を進めていく。教育、食と健康、国防。この3つを進めていきたい。子どもたちが自分の個性を生かして将来設計ができる教育に取組んでいきたい」

 自民党・新人 船橋 利実 候補(61):「道民の暮らしを守る。道民の平和を守る。若者には夢や希望を届ける。次代を担う子どもたちには確かな未来をつないでいく」

 自民党の新人・船橋候補は2分50秒ほどの第一声で今回の選挙への決意を語りました。

  • みんテレ