北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

ガソリン価格また上昇 “値上げラッシュ”…このあとも続々と 家計を守るテクニックとは

社会 道内経済 友だち追加

 「またか」と、思わずため息が出そうです。

 6月15日に発表された北海道内のガソリンの平均価格は、前の週に引き続き上昇しました。

 この他にも値上げが止まりません。暮らしを守るためには、どうしたらいいのでしょうか。

 3月中ごろから下落傾向が続いていた北海道内のガソリン価格ですが、6月第2週は約3か月ぶりに上昇に転じました。

 6月15日に発表された最新のレギュラーガソリンの平均価格はさらに上昇。1リットル当たり0.8円上がって169.6円となりました。

レギュラーガソリンの平均価格

 4月以来の170円台も見えてきました。経済産業省では、ガソリン価格の上昇は来週も続くと見ています。

 ロシアによるウクライナ侵攻の長期化に加え、急速な円安の影響がこれから出てくるためです。

 北海道民:「今までは夫の休みのたびに実家に帰っていたが、月に1~2回に減った。実家の祖父母は孫に会いたがっている」

 ガソリンばかりではありません。6月に入ってカップ麺やソースなどの調味料、アイスクリームなど1500品目以上の食品が値上げ。7月からは食用油やパンなど、さらに1600品目以上が値上げされ、家計を直撃します。

さらに1600品目以上が値上げ

 北海道民:「節約しようがない。これだけの多くの物が値上がりすると」

 北海道民:「パンもタマネギも仰天するほど値上がりをした。1万円を持って買い物に行っても、何も価値がないと最近になり気付いた」

 北海道民:「タマネギがすごく高い」

 北海道民:「カレーを作っても、タマネギ・ニンジン・ジャガイモが1個100円くらいするほど高いことも。今までは3本入りを買ってカレーやサラダを作っていたが、カレー用の1本しか買えない。給料は上がらないのに食料品が値上がりばかりするので、家計は苦しくなる」

 値上げラッシュから家計を守るには、どうしたらいいのでしょうか?

 ちりも積もれば山。お得なキャンペーンがいろいろあるんです。その活用の仕方とは?

  • みんテレ