北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

相次ぐ赤ちゃん死亡 北海道が緊急会議「積極的なアプローチを」 不安感じる若い母親にきめ細かい支援を

事件・事故 政治 社会 友だち追加

 北海道内で赤ちゃんの死亡が相次いだことを受け、北海道は6月15日緊急の連絡会議を開き、地域における支援の方法などを確認しました。

 鈴木 一博 北海道保健福祉部対策監:「市町村との連携は何より重要。待ちの姿勢ではなく不安や困難を抱える子育て世帯にはより積極的なアプローチが必要」

 緊急連絡会議は北海道内の児童相談所や振興局の担当者などが参加し、冒頭以外は非公開でおこなわれました。

 千歳市と釧路市で赤ちゃんが死亡した事件では、母親がいずれも10代から20代前半と若く、支援が必要な「特定妊婦」でした。

 会議では不安や悩みを抱える人たちに寄り添い、きめ細かに対応することなどを確認したほか、市町村に対して見守り機能の強化や北海道との連携強化などを要請しました。

  • みんテレ