北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

あんこ好きにはたまらない!「あんこぱらだいす。」クリームやバターとコラボ、糖度選択…進化系が続々登場

道内経済 友だち追加

 甘~いあんこのスイーツが全国から集まりました。

 2022年のキーワードは、「あんこ×○○」。進化系が続々登場です!

 石井 祐里枝 フィールドキャスター:「会場は大勢のお客さんでにぎわっています。いろんな種類があって、まさに"あんこパラダイス"です」

 大丸札幌店で6月15日から始まった「あんこぱらだいす。」略して「あんぱら」。

 ことし2回目の開催を迎えました。

 石井 祐里枝 フィールドキャスター:「とてもおいしい。新しいスイーツ」

 全国14店舗から革新的な「あんこスイーツ」が大集合!

 2022年のテーマは「進化系」 気になる「あんこ」がいっぱいです!

「あんこぱらだいす。」

 大丸札幌店 三輪 隼輝さん:「あんこというと高い年代の人が好きなイメージがある。進化系のあんこスイーツとして若い人でも楽しめる商品があります」

 2回目の開催となる2022年は、あんこの新たな魅力を発見できる進化系のスイーツを道内外の14店舗から集めました。

 客は:「たまらない。あんこ好きとしては。シュークリームを一番の目当てにしてきた」

 今回の目玉となる大阪から初出店の「あんこの勝ち」

今回の目玉の「ANしゅーくりーむトリオ」

 店名の由来は「どんな洋菓子にもあんこを掛け合わせたらあんこが勝つ」というコンセプトから。

 看板商品は、「ANしゅーくりーむトリオ」

 あんこの勝ち 高田 尚哉さん:「糖度が選べます。その日の気分で糖度が選べるように3種類用意しています」

 一番糖度が低いのが"皮むきあん"。続いて"こしあん"、"つぶあん"と、徐々に糖度が高くなっていきます。


"3種類"から選べる糖度

 まずは糖度45度と甘さ控えめの"皮むきあん"を試食。

 石井 祐里枝 フィールドキャスター:「"皮むきあん"なので舌触りがとってもなめらか。甘さもさっぱりしてます」

 さらに、最も糖度の高い"つぶあん"を食べ比べ。

 石井 祐里枝 フィールドキャスター:「甘い。ガツンとくる甘さ。疲れてる時に食べたら最高。美味しい」

 お店の人によると、出店する地域によってあんこの「好み」が違ってくるそうです。

 あんこの勝ち 高田 尚哉さん:「西に行くと"つぶあん"(糖度60度)が、東に行くと"こしあん"(糖度52度)が好まれます」

 ちなみに北海道では、一番糖度の高い"つぶあん"が今のところ人気のようです。

  • みんテレ